【無料】8月23日:事業承継は百社百様。驚きの事業承継とは?

神奈川県中小企業家同友会
横浜支部8月例会のご案内
************************************************************

同友会のレジェンド現わる!
「義理と人情」を最も大切にする経営者の決断!

テーマ:「感覚経営からテクニカル経営へ」
~従業員300人の会社に育てた渡辺会長のした驚きの後継指名とは?~

報告者:(株)クロステック 代表取締役会長 渡邉安好氏

【事業内容】
創業:1981年/資本金:払込資本 4,000万円/社員数:193名(グループ300名)
年商:21億3,500万円
事業内容:事業内容:ソフトウェア開発、SI業務、システム販売、パソコンスクール運営
http://www.xtec.co.jp

数々の経営手腕を振るってきた渡辺氏。その渡辺氏は、60歳を過ぎた頃から「後継者問題」
について考え始め、なんと、20年来の親交のあった取引先の方を社長へ抜擢しました。
その背景には、事業は存続させることが大切であり、そのためには、客観的な視点を持ち、
自社をより大きく発展させる能力がある人を社長にすべきという渡辺イズムがあります。
一見、合理的に見えますが、渡辺氏は「人とのつながり」を最も大切にする方。現社長が
就任する際に、複数あった他社からのオファーを断って、役員報酬の額も聞かずに、渡辺氏
の会社を選んだとのエピソードも。
自分の経営手法を「感覚経営」という渡辺氏。その感覚経営を、テクニカル化し次世代に
つなげていくことを、現社長の役割として事業承継をしています。
経営者は、「引くときの決断」をいかにしていくかが重要です。
事業承継を考えているけれども上手く進んでいない方、これから考えようと思っている方、
必見です!

【専門家からひとこと】
「事業承継」に他社のマネはあり得ません。様々な条件や状況の違いからその対応は百社
百様です。でも、救いはその中からヒントを得る事だけは出来ます。
●日 時 2017年8月23日(水)午後6時15分から

●会 場 HOTEL PLUMM 横浜
横浜市西区北幸2-9-1(電話045-314-3111)
横浜駅西口より徒歩7分
【会場へのアクセスは下記でご確認下さい】
http://www.hotel-plumm.jp/about/access.html

●会 費 無料(懇親会は4,000円)

メルマガ (必須)

関連記事