横浜・川崎・横須賀・小田原・厚木・湘南など神奈川県各地での異業種交流会です。経営の勉強を行い、社員とともに発展する会社を創ります。TEL 045-222-3671

神奈川県中小企業家同友会 TEL 045-222-3671

終了セミナー

【無料】9月20日:社員の7割が外国人の経営実践とは?

更新日:

ものづくりの原点は社員との信頼関係づくりにあった!

テーマ:「振り向けばダイバーシティ!」~社員の7割が外国人~

報告者:(株)赤原製作所 代表取締役 赤原宗一郎氏

【事業内容】
設立:1960年/資本金:1,000万円/社員数:50名/年商:11億8,200万円
事業内容:板金加工業
http://akahara.co.jp

なんでも「切って曲げます!」が売りの赤原製作所…
しかし先代から引き継ぐ、曲げない理念がこの会社にはあった。
正に「企業は人なり!」という原理原則を愚直なまでに行っているのだ。その昔、人手不足
という現状から意識せず始めた外国人雇用。のちに工場長となる、ある一人の日系ブラジル
人との出逢いから話は遡る。時代的には外国人というだけで差別的な労働環境が世間一般的
にはあった中で、「国籍が違えど同じ人間!ただひたむきに仕事に向き合い頑張って働いて
くれる人財が必要だっただけ!」と当時の社長である先代の想いと言葉を振り返る宗一郎氏。
幼い頃、資金繰りなどお金の事で父と母のイザコザを家庭内で目の当たりにして来た事で、
氏は事業承継を避ける様に一度は一般企業に就職するが、「父の様な上司は会社には居なかった」
と当時の気持ちを語る。そして父の様な素晴らしい経営者を目指して氏は赤原製作所に一社員
として入社し約2年前に事業承継し、今に至る。
先代から引き継ぐ赤原流の“人ありきの経営術!”
人手不足に悩む経営者の皆さん、ここにヒントがあります。必聴です!

●日 時 2017年9月20日(水)午後6時15分から

●会 場 HOTEL PLUMM 横浜
横浜市西区北幸2-9-1(電話045-314-3111)
横浜駅西口より徒歩7分
【会場へのアクセスは下記でご確認下さい】
http://www.hotel-plumm.jp/about/access.html

●会 費 無料(懇親会は4,000円)

●問合先 神奈川県中小企業家同友会事務局
〒231-0015 横浜市中区尾上町5-80 神奈川中小企業センタービル3F
TEL:045-222-3671
FAX:045-222-3672
http://www.kanagawa.doyu.jp
E-mail:office@kanagawa.doyu.jp

メルマガ (必須)

-終了セミナー

Copyright© 神奈川県中小企業家同友会 TEL 045-222-3671 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.