【無料】10月6日:非常時!中小企業に起こり得ること

必聴!東北・宮城からの報告者!
テーマ:「駆け出し社労士が見た大震災非常時!中小企業に起こり得ること」~私たちは忘れていませんか?あの東北の挑戦!~

報告者:行政書士・社会保険労務士ぬまぐち事務所 沼口郁子氏
(宮城同友会女性部会副会長)

設立:2009年/事業内容:社会保険労務士業及び行政書士業
所在地:仙台市青葉区二日町13-18 ステーションプラザ601

創業まもなく!未曾有の東日本大震災発生!復旧、復興の中で、人として、社労士として
どう向き合ってきたのか?
中小企業社必聴!東日本応援隊とのご縁より、宮城よりお越しいただきます。
東日本応援隊との6年間の取組みもぜひ応援ください。

【東日本応援隊とは】
震災後の2011年6月発足!私たち、神奈川県中小企業家同友会会員中心にあたたかい仲間の
輪がどんどんひろがり、被災地へ「愛&想い」を届け、被災地現状を発信し続けております。

●日 時 2017年10月6日(金)午後6時30分から

●会 場 加瀬ビル88
横浜市港北区新横浜3-19-11
(TEL045-477-2201)
JR「新横浜駅」から徒歩3分、横浜市営地下鉄「新横浜駅」から徒歩1分
http://www.kase88.com/case/088.html

●会 費 無料(懇親会費は5,000円)
※今回の懇親会費一部は震災支援となります。ご理解・ご協力お願い致します。

メルマガ (必須)

関連記事