【無料】12月19日:これからの中小企業が生き残る為に…!?

テーマ:これからの中小企業!「淘汰されますか?」「生き残れますか?」
~もっとしなやかに、もっとしたたかに、よりタフな経営者になる為に~

日時:12月19日(火)(受付開始18:15)例会:18:30~21:00

○報告者:ステップアップ税理士法人 代表社員 小川正人氏(県央支部)
設立:2015年(創業1995年)/資本金:950万円/社員数:15名
年商:1億2,000万円/事業内容:税理士事務所

税務・会計や経営に関する相談は

○報告者:(株)湯佐和 代表取締役 湯澤 剛氏(湘南支部)
設立:1978年/資本金:1,000万円/社員数:70名/年商:17億円
事業内容:飲食店経営(自社居酒屋12店舗 牛丼吉野家1店舗、はなの舞1店舗、合計14店舗)不動産賃貸業/http://www.yusawa.com/

○場所:大和市文化創造拠点シリウス
大和市大和南一丁目8番1号(046-263-0214)
※小田急江ノ島線・相鉄本線 大和駅から徒歩3分

○参加費:無料(懇親会ご参加の方は別途)

2020年の東京オリンピック以降、中小企業を取り巻く環境は現在よりもさらに厳しいものになると予想されています。そんな中、経営者が自社の財務体質をより強靭にして厳しい時代を生き抜く力をつけること、そして多くのストレスから身を守るために経営者自身のメンタルヘルスを整えることが求められます。
県央支部からは、経営危機に瀕した幾多の中小企業を救われてきた税理士、小川正人さんに。湘南支部からは、まさかの事業承継から孤軍奮闘し問題だらけだった会社を立て直した湯澤剛さんにご登壇いただきます。「レジリエンス」という言葉をキーワードに、激動の時代を生き抜くためにいまから中小企業経営者が対処しなければならないことを考えましょう。
この例会を通じて「経営者としての生き方」を改めて考え直してみませんか?自社のために、社員のために、家族のために、そして自分自身のために!

メルマガ (必須)

関連記事