経営に悩んでいる方へ

社員/後継者育成ができます

社員教育活動

概要

同友会の社員教育活動は、強靭な経営体質を組織経営・組織力でつくろうと考えて取り組んでいます。
講師は、原則、会員経営者や会員の社員です。
会員企業の経験や知識、知恵を積み上げて、実行委員の方々によって運営されています。

 

メリット1:社員研修会を活用できます
メリット2:後継者や幹部社員の育成ができます

 

主な社員教育研修の紹介

新入社員研修会(4月開催)

新入社員研修会(4月開催)
参加対象:当該年度新入社員、社会人1年目
  1. 基本的なビジネスマナーの習得。
  2. 受講者同士のグループ討論で社会人になることの不安や悩みを取り除き、目標を持つ。
  3. 同期をつくる。

 

新入社員フォローアップ研修会(10月開催)

新入社員フォローアップ研修会(10月開催)
参加対象:当該年度新入社員、社会人1年目
  1. 同期との再会で新たな刺激を得る。
  2. 半年後のフォロー(半年後の手紙)。

 

2年目社員研修会(6月開催)

2年目社員研修会(6月開催)
参加対象:入社2年目、社会人2年目
  1. 「1年間の成長」を振り返る。
  2. 「現在の自分」の立ち位置・役割の確認。
  3. 個々の課題の解決・問題意識の醸成。
  4. 後輩の指導について学ぶ。
     

 

3年目社員研修会(8月開催)

3年目社員研修会(8月開催)
参加対象:入社3年目、社会人3年目
  1. 自分自身を省みて課題・成長した点を理解し、自分の強みを発見する。
  2. 自分自身を人に伝える、伝わる、他人を理解することの難しさに気付き、コミュニケーションの大切さを実感する。
  3. コミュニケーション能力向上を狙ったプレゼン研修。
     

 

中堅社員研修会(12月開催)

中堅社員研修会(12月開催)
参加対象:社内の中堅層
  1. 中堅社員の立場と役割を考える。
  2. 理想と現実の確認。
  3. 目標(リーダーをめざす)の設定。
  4. キャリアレヴューの作成、他者紹介。
  5. チームビルディングで「個」から「集団」での課題解決力の醸成。
  6. 社内中堅層のモチベーションアップを図る。
     

 

幹部社員研修連続講座(6~9月開催)

幹部社員研修連続講座(6~9月開催)

幹部社員研修連続講座(6~9月開催)

参加対象:経営指針の浸透をめざす企業、経営幹部をめざす方
  1. 1泊研修(オリエンテーション・経営幹部の役割とは・課題の発見)。
  2. 経営理念・ビジョン。
  3. 現状の課題(企業としての)。
  4. 自分の役割・課題・すべきこと(戦略・方針)を明らかにする。
  5. まとめ(仕上げ)実践のための計画(マネジメント・関係者の巻き込み)。
  6. 実践計画と課題解決策の発表。
  7. (6ヶ月間の実践)。
  8. 成果発表(フォローアップ・プレゼン)。
     

 

キャリアアップ研修会(2月開催)

キャリアアップ研修会(2月開催)
参加対象:即戦力として期待している中途採用の社員、経営理念・方針を理解して飛躍して欲しい中堅社員
  1. 経営理念・方針の重要性を学ぶ。
  2. 異業種交流(ディスカッション)。

 

女性社員研修会(2月開催)

女性社員研修会(2月開催)
参加対象:原則、内勤の女性社員
  1. 自分の立場と役割の確認。
  2. 交流の場の提供(視野を広げる)。
  3. 目標設定。

 

 

参加者の声

参加者の声

保安道路企画(株) 
代表取締役 森 健太郎氏

当社の新入社員は同友会の新入研修、半年、1年目、2年目、3年目と継続して必ず参加しています。参加したスタッフからは「とても勉強になった」「同期の仲間ができました」「一緒に成長しているのがわかる」など刺激を受け毎回楽しみにしています。また講師として他社の社長の話が聞けるのも貴重な体験だと思います。

(株)FCC
代表取締役 深澤 正司氏

弊社では新入社員が入社すると、まず同友会の合同入社式に参加してもらい、その後は新入社員研修、フォローアップ研修、1年目、3年目研修と続き一人前になるまで自社の社員教育に活用させて頂いています。弊社だけでは難しい同期入社の働く仲間との切磋琢磨を確立し、また一般社員研修や幹部社員研修などを通じて理念とのベクトル合わせに努めております。これらの研修では社員が自ら何らかの気付きを得て来ます

(株)FCC 代表取締役 深澤 正司氏

 

 

事務局より

事務局より

同友会の社員教育活動の特徴は、(1)出会い、(2)学び・気付き、(3)実践の3つのテーマを大切にして取り組んでいます。
毎年、多くの会員企業の社員が参加し、学んだ成果を自社に持ち帰って活躍されています。
企業づくりの1つの重要なポイントである社員教育活動へのご参加をお待ちしております!
 

ご不明な点はお電話でも、メールでもお答え致します。
事務局(上野、給前、小星、山本)

TEL:045-222-3671
メールでのお問い合わせ