経営に悩んでいる方へ

全国の経営者と交流できます

全国大会(42,000社)

概要

神奈川同友会も加盟する中小企業家同友会全国協議会(中同協)は現在、約42,000社の会員が所属し、学びあいや交流会を開催しています。
会員であればどなたでも自由に参加出来、全国各地の会員と交流が図れます。
ここでは主な全国大会を紹介致します。

メリット1:全国42,000社と交流できます
[全国会員データベースはこちら]
bnr_search.gif

 

主な全国大会の紹介

定時総会

定時総会

1年間の全国の活動を総括し、各地の活動の経験から教訓を引き出し、新年度の活動方針や予算等を決める最高決議機関です。
活動方針に沿って経営問題を深く学ぶことが特色です。
参加者は各同友会からの代議員として登録されます。

 

中小企業問題全国研究集会

中小企業問題全国研究集会

各同友会における経営の研究と実践を発表・交流し、会外の専門家や研究者の協力も得ながら、同友会理念にもとづく経営のあり方、戦略・戦術を学びあいます。

 

青年経営者全国交流会

青年経営者全国交流会

企業と同友会運動の後継者養成を目的に、同友会運動の中で育った先輩会員と共に学びながら研鑽・交流する場です。

 

その他の全国大会

その他の全国大会

  • 「女性経営者全国交流会」
  • 「人を生かす経営全国交流会」
  • 「経営労働問題全国交流会」
  • 「社員教育活動全国研修・交流会」
  • 「全国共同求人交流会」
  • 「全国広報・情報化交流会」
  • 「障害者問題全国交流会」
  • 「中小企業地球環境問題交流会」

等々

 

 

 

参加者の声

(株)アルファメディア 小湊 宏之氏

(株)アルファメディア
代表取締役 小湊 宏之氏

全体を通して感じた事は、今回の青全交は実行委員の方々がテーマの通り「本気で成功させよう」という心意気が全国の青年経営者に伝わり、大変盛会な青全交であったというのが第一印象です。今年の神奈川青年部総括会議に高橋実行委員長が来てくださったり、私が報告した川崎支部8月例会に実行委員の中陳さんが来てくださったりと、人的な交流はもちろんの事、今年5月に開催された青年部代表者会議で知り合った全国の青年部幹事同士、Facebookやe.doyuを通じてコミュニケーションを図り、その繋がりを継続・発展させどんどんと盛り上がって行き、当初800名の目標になかなか到達しなかった参加人数も、終わってみれば1,000名近い参加となりました。来年は島根で開催されますが、その勢いを継続・発展させ、全国の青年経営者同士の交流がさらに活性化して行ければと思います。
(第39回青年経営者全国交流会)

(株)栄港建設
専務取締役 岡野 美紀子氏

3月の東日本大震災の影響は、被災地のみならず日本経済全体を揺さぶっています。多くの経営者がかつて経験したことのない状況に直面している今、同友会の真価を発揮し、自主・民主・連帯の精神で活動を展開し、未来を切り開こうという力強いものでした。引き続き、15分科会に分かれ全国各地域で活躍している経営者の実践報告があり、テーマに基づき活発なグループ討論で学びを深めました。今回は、東北各県からの参加も多く、被災地三県の代表が全国同友会の仲間からの支援にたいする心からの感謝の言葉と、復興の足取りが遅い厳しい現状報告があり、改めて私たちにできることを考えました。 
(中小企業家全国協議会第43回定時総会)

(株)栄港建設 岡野 美紀子氏
(株)東邦プラン 本多 修氏

(株)東邦プラン
代表取締役 本多 修氏

2011年3月3日(木)~3月4日(金)岡山県岡山市に於いて、第41回中小企業問題全国研究集会(主催:中小企業家同友会全国協議会、設営:岡山県中小企業家同友会)が開催されました。今回は「呼び起こそう、経営者の魂を!切り拓こう、地域の未来を!」をテーマに全国から総勢1,117名(47同友会)の錚々たる顔ぶれが参加し(我が神奈川県同友会からは、上野事務局長を含む計10名が参加)、盛況のうちに幕を閉じました。                   未だ冷え込みを見せる経済情勢の中、活路を見出そうと懸命に善処する多くの経営者の意志と姿を目の当たりにし、明日への活力を頂いたような気がします。
(第41回中小企業問題全国研究集会)

(株)マインド
取締役 屋代 和将氏

中小企業家同友会全国協議会主催の「2011全国共同求人交流会in宮城」が開催されました。一日目の基調講演では赤石中同協相談役幹事から「今こそ労使見解の精神に学び、人を生かす経営の実践を推し進めよう」というタイトルで労使見解を作り出す努力について等をご講演をいただき、同友会歴の浅い私にはとても新鮮且つ衝撃が走る内容でした。地域が人を育て、またその人が地域を育てるという観点からも、共同求人は地域活動の一環でもあり、継続して行かなくてはならない活動であります。雇用の促進が地域発展に結びつき、地域発展が自社の発展に結びつくような良いスパイラルを築き上げ、皆の力で神奈川から日本を元気にしてきましょう。

(株)マインド 屋代和将氏

 

 

事務局より

事務局より

主な全国大会は、2日間にわたって開かれ、1同友会では体験出来ないスケールと中身の濃さが魅力です。
「全国大会に参加して、初めて同友会の凄さとパワーを実感した」とはよく聞かれる声です。
皆様も1年に1回は全国大会に参加し、全国各地の仲間からパワーをいただきましょう!

 

ご不明な点はお電話でも、メールでもお答え致します。
事務局(上野、給前、小星、山本)

TEL:045-222-3671
メールでのお問い合わせ