会員の声

堀内れい子社会保険労務士事務所 堀内れい子氏

堀内れい子社会保険労務士事務所 堀内れい子氏

2011年入会
堀内れい子
堀内れい子社会保険労務士事務所
 

入会のきっかけ

社労士の受験講師としてフリーランスで活動をしていました。ありがたいことに仕事は順調に頂いていたのですが、本格的に始動しようと思ったときに、自分が起業して実現したいことがないということに気づきました。一体自分はなぜ独立したいのか、と自問自答する日々が始まり、1年以上悩み続けました。

そのときに、女性起業家を育成する講座で、偶然、岡野美紀子さんのお話を聴く機会があったんです。岡野さんの「経営指針を作成する勉強会で、経営の目的を学び、私は経営者になった。」という言葉を聴き、「これだ!」と思い、わらにもすがる思いで入会しました。

入会してから

入会して一番刺激を受けたのは、経営者の方達の学ぶ姿勢です。
同友会では報告者がお話をしますが、「いい話を聞けたね」では終わりません。少人数に分かれてディスカッションを行います。経営者はこんなにも学んでいるんだという驚きもありました。
私は企業向けの講師業務も多いので、経営者の方達から、直接、現場の悩みやご意見を聞かせていただけることが、仕事をする上で、大変役立っています。

初めは、参加することに不安もありましたが、例会と支部の幹事会に出席するようにしていたところ、徐々に知り合いが増えて、今では不安もなく参加できるようになりました。

女性起業家・経営者の方は「自分の生き方」「自分の将来」が学べます。

経営指針作成部会を受講し、私は、自分の人生をかけてやりたいことをみつけることができました。
また、この部会を通じて、悩み事があれば何でも相談できる同期の仲間もできたので、本当によかったと思っています。

会社の規模を大きくしようという拡大志向ではない女性経営者も多いと思いますが、同友会は「自分の生き方や将来」について考え、学ぶ場でもあります。
神奈川県だけでも700名以上の経営者の方が参加しており、それぞれの方にサクセスストーリーがあるので、多くの学びが気づきがあります。
自分の生き方に迷いや不安がある方は、是非、私達と一緒に学びませんか?