分科会 座長に聞きました!

今年のかながわ経営カンファレンスもあと1週間となりました!

各分科会の座長に聞きどころなどの質問をして見ました!!

【第2分科会】人を生かす経営協議会

  • テーマ:
    経営者の役割と責任〜経営を維持し発展させる為に〜
  • 報告者:
    (株)赤原製作所 代表取締役 赤原宗一郎氏(県央)
  • 座長:
    (株)まちふく 代表取締役 田中博士氏(相模原)

(株)まちふく 代表取締役 田中博士氏

Q1. 座長の自己・自社紹介と 座長としての意気込み

株式会社まちふくの田中です。ダイバーシティ委員会の委員長をさせていただいています。
赤原さんの『人を生かす経営』の実践が沢山の参加者の方々の栄養になる様にしっかりかみ砕いてまとめたいです。

Q2. 分科会の見どころ、聞きどころ、おすすめについて

気が付いたらこうなってました。と赤原さんは良く言われます。
経営を維持し発展させていく上で外国人や障害のある人を快く迎え入れ、自社で働く全ての人を同じ目線で見ているからこそ出来上がった組織。日々のちょっとした会話の積み重ねの大切さ。社員のみなさんがなぜ長く働きたいと思えるのか?
労使見解に基づいて考えて みると、、、改めて労使見解にも向き合える報告です。きっとすぐに実践できる宝物を沢山掴んでください。

Q3. このような人にはぜひ、参加して聞いて欲しい!

人材不足で悩んでいる、多様性のある人たちの雇用に戸惑っている、労使関係がうまくいっていない、とにかくどんな小さな悩み でも抱えている経営者の方に是非参加していただきたいです。

【第3分科会】近未来ITと働き方改革

  • テーマ:
    近未来ITで変化する組織と働き方
    〜固定概念を捨て会社も社員も変化しよう!〜
  • 報告者:
    (株)アシスト・ワン 代表取締役 小林淳一氏(小田原)
  • 座長:
    日崎工業(株) 代表取締役 三瓶 修氏(川崎)

日崎工業(株) 代表取締役 三瓶 修氏

Q1. 座長の自己・自社紹介と 座長としての意気込み

日崎工業(株)三瓶と申しまします。大型 特注品の板金装飾品に特化したものづくり企業を創業し今年で53年目。
七転八倒からの大逆転を成し遂げるには常に新しい事に取組、日々チャレンジの連続!

Q2. 分科会の見どころ、聞きどころ、おすすめについて

神奈川を代表するクラウド系IT企業で小田原のGoogleと言われる(株)アシストワンの小林社長は、独自の嗅覚で常に時代の変化を敏感に察知しながら科学的な展望を見定め、三歩先の未来型の中小 企業の在り方を考えております。
今回は小林社長が近年実践している組織改革を中心にお話頂き、私達 経営者が永続発展を実現する為に何を考えね、何を実行せねば成らないかを学び、未来思考の経営改革にチャレンジしてみませんか?

Q3. このような人にはぜひ、参加して聞いて欲しい!

今後10年は経済的にも世界中が激動の変革期を向かえます。
今後の変化を乗り切る為の手段に悩み、自社の経営改革に着手してみたい方、マンネリ経営からの脱却を考えているアグレッシブな経営者は必聴です!

【第4分科会】スモールビジネス

  • テーマ:
    個人事業ってダイバーシティ!? 〜事業形態の多様性を考えよう〜
  • 報告者:
    (株)ちょんまげ 代表取締役 石上和平氏(横浜中央)
    合同会社イーストムーンインターナショナル 代表 卯月由美氏(たま田園)
    (株)ROX 代表取締役 白岩 圭氏(相模原)
  • 座長:
    アイディール国際特許事務所 所長 井出哲郎氏(横浜みなと)

アイディール国際特許事務所 所長 井出哲郎氏

Q1. 座長の自己・自社紹介と 座長としての意気込み

座長を務めるアイディール国際特許の井出です。
「参加して良かった」の一言をいただけるよう、3名の報告者の熱い議論を引き出し、更に参 加者同士の活発な議論に燃え広がるよう、準備して臨みたいと思います。

Q2. 分科会の見どころ、聞きどころ、おすすめについて

スモールビジネスではマンパワーが限られていますから、 利益を出すためには同業他社との差別化戦略が重要です。
差別化戦略が揺らいでは、厳しい競争を生き残ることができません。
この分科会では、お一人で事業をされている3名の報告者から起業時の想いと現状とのギャップを伺うと共に、生き残るためのこれからの戦略構想と、それを実践する上での課題を議論していきます。
また、スモールならではの同友会の利用メリットも議論します。

【第5分科会】経営指針の実践

  • テーマ:
    経営指針10年の実践報告 〜大激論!直感福本VS策士山田〜
  • 報告者:
    (株)香麗舎 代表取締役 福本泰彦氏(横浜北)
    (株)山装 代表取締役 山田進弘氏(県南)
  • 座 長:
    (株)Rコンサル 代表取締役 田中久和氏(横浜中央)

(株)Rコンサル 代表取締役 田中久和氏

Q1. 座長の自己・自社紹介と 座長としての意気込み

座長を務めさせて頂く株式会社Rコンサル 田中です。弊社は相続事業承継対策に取り組むコンサルティング会社です。
報告者の二人から他では聞けない本音を引き出し、実践につながる気付きを持ち帰って頂けるように頑張ります!

Q2. 分科会の見どころ、聞きどころ、おすすめについて

ズバリ利益の上げ方です。どうやれば利益が上がるのかに焦点を当てます。ただ、短期的なことだけではありません。
長期的に 業績を上げ続ける為の考え方や方策を、実績のある福本社長と山田社長に語って頂きます。
経営指針の委員長、副委員長というお立場ですが、普段委員会では聞けない秘訣を沢山聞き出します。
全く個性の違う二人の話だからこそ、本質が見えてきます。グループ討論を通して深め、新たな気付きを持ち帰って頂けると確信します!

Q3. このような人にはぜひ、参加して聞いて欲しい!

事業規模、組織経営、個人経営は関係ありません。
1もっと利益を上げたい、2長期的な好業績を目指したい、3具体的な行動を起こしたい、4経営指針を作成したい又は実践したい、といった経営者は必ず参加して下さい!

かなカンの詳細ページ

かなカンの詳細は下記ページからご覧ください。また、お申し込みも出来ます!
分科会は定員になったものから締め切る場合がございますので、お早めに!!
(神奈川同友会会員の方は、e-doyuをご利用ください。)

忙しい経営者こそ学びが大事。 31st かなカン

2019年 かながわ経営カンファレンス決起集会報告! >>>
2019年 かながわ経営カンファレンス 準備レポートvol.4 >>>
2019年 かながわ経営カンファレンス 準備レポートvol.3 >>>
2019年 かながわ経営カンファレンス 準備レポートvol.2 >>>
2019年 かながわ経営カンファレンス 準備レポートvol.1 >>>
第31回 かながわ経営カンファレンス 開催決定! >>>