■テーマ:「人材会社での疑問からスタートした企業家人生」~何故、雇用は必要なのか??~

告者:㈱Mind One 代表取締役 菅間大樹氏

開催日:2018年2月20日(火)

会 場:茅ヶ崎商工会議所

参加者:44名

 

 今年1月に入会し、共催例会に出席させていただきました。株式会社Mind Oneの菅間さんのお話を伺い、障害者であっても特別な雇用ではなく、ちょっとした配慮で通常雇用が可能となり、健常者と同じ立ち位置で業務を行う一人と成り得る人材であること、生産人口が減少する時代において、障害を個性の一部として受け入れる事により人材不足の解決の策となる事も学びました。その為には、雇用側も障害の特性や本人の得手不得手に合わせた業務の振り分け方を学ぶ必要がある事が分かりました。
 グループ討論は「なぜ雇用するのか」というテーマで、様々な意見を聞き、自分自身の視野が狭く一部の目先の問題にしか目を向けていなかった事を痛切に感じました。広い視野で客観的に物事を感じることの大切さを考え直す良い機会となりました。自社の将来的な方向性を位置づける時期でもあり、自身の在り方を考える時間となりました。

(文責 ㈱しきさい館 峯尾生恵 小田原支部)