■テーマ:新社長としての意気込み語ります!!~皆様、よろしくお願い致します~

報告者:㈱川崎製作所 代表取締役 川崎好仁氏、㈱うすいファーム 代表取締役 小杉大樹氏㈱港南サービス 代表取締役 四日市 宏氏、㈱ニチゲン 代表取締役 梶 宏朗氏

開催日:3月16日(金)

会 場:プロミティあつぎビル

参加者:37名

今回の県央支部例会は、新たに社長に就任された方4名による質問形式の例会でした。

創業者1名・事業継承者3名がパネラーとなり、今の意気込みや不安・課題について語って頂きました。

創業者と継承者ではそれぞれ違ったモノの見方があり、なるほどと思う事とそんな考え方もあるのかと、共感できるモノと自分自身もためになる事も多々ありました。失敗例の報告もあり、参加された方々皆さんと同じ学びが出来た事でしょう。現在の社会問題である、「人手不足」についは、誰しも同じ悩みを持っていると思います。それを、どの様な形で解決するのか?新卒・障害者(ダイバーシティ)・意欲のある高齢者の雇用等、各報告者の考え方も違いがあり参考にできる事も多くありました。

 最後はそれぞれの将来の目標・夢を語ってもらいましたが、たいへん大きな目標や夢を持っている事がわかりました。2020年の東京オリンピックに向けた取り組み・地元ブランドを日本一に育てあげる取組みなど、世界に目を向けている事に素晴らしい事と皆さん感じたのではないでしょうか。今回の例会では、どの様に進めるかどうか手段等の報告は時間の関係でできませんでしたが、とても興味深い内容でワクワク感満載でした。

 グループ討論では、初心に立ち返って社長になった当時を思い出しながら討論を勧めました。ここでも皆さんさまざまな想いを持ってた事が解かり、どのグループも笑いの絶えない時間さえあれば、幾らでも討論できるのではなかろうか?と思うほどでした(笑)

結論では、“如何に社員の幸せを考える事と守るか”が多くを占めておりました。そこに気付かされたのも同友会での学びが大きかったと。今後4名の新社長には各人単独にて実践報告に期待したところです。

(文責 ㈱ケイテックデザイン 栗山 薫)