■テーマ:「どん底からの再挑戦!」~つらいときこそ、笑顔で~

報告者:㈱湘南ベルマーレ 代表取締役 水谷尚人氏

開催日:2018年6月5日(火)

会 場:TKPガーデンシティPREMIUM横浜ランドマークタワー

参加者:40名

J1で奮闘中の湘南ベルマーレ。その背景にある、市民クラブとしての経営面での努力、経営理念、地域との連携について水谷さんよりご報告いただきました。

自身のご経験から、スポーツを通じて「快の笑い」(生まれて間もない赤ちゃんが、母乳を飲んで満足したときにこぼれる笑顔のこと)を創出したいとのビジョンをもって活動されていた水谷さんは、ベルマーレにおいても「たのしめてるか」をクラブスローガンに掲げています。その理念を社内で共有するため、全員参加の会議の開催、クレドカードの配布を実践されています。また、社内だけでなくクラブカンファレンスを通じて、出資企業・ファンとの理念共有も図っています。その効果として、チーム・社員・支援者が一丸となった「楽しめる集団」が形成されていると感じました。

また、総合型地域スポーツクラブとして、「そこに落ちているゴミを拾える人間になろう」という理念のもと、コーチングスタッフ、スクールの子供たち、親、地域の人々へと、どんどん理念を広げていく活動も実践されています。

理念の重要性、理念の共有の重要性、地域連携の重要性などを再確認することができるとともに、裏話も盛りだくさんの報告に、参加者全員が文字通り「笑顔」にあふれた素晴らしい例会となりました。

(文責 港の見える法律事務所 藤江勇佑)