■テーマ:同友会の活用法、全てお伝えします!~現役の経営者が語る、同友会の面白さとは…!?~

報告者:㈱CFP 代表取締役 本庄浩義氏

開催日:2018年7月12日(木)

会 場:プロミティふちのべ

参加者:31名(内ゲスト1名)

現在、相模原支部は新しい会員が増えています。新会員の皆さんから「同友会はどうやって活用するのですか?」とか「e.doyuの使い方がわかりません」といった声が多く聞こえていました。今回の例会はその声にお答えすべく「同友会の活用法、全てお伝えします!」をテーマに例会を開催致しました。同友会の歴史、各委員会、部会の紹介や説明、e.doyuの使い方のレクチャーを行い、同友会が普段どんな活動をしているのかを知ってもらいました。そして、実践報告を㈱CFPの本庄社長にしていただきました。本庄さんは起業後、会社の成長に伸び悩んでいました。同友会に出会い、入会後に経営指針作成部会を受講し、経営指針を作成されました。経営指針の実践をする中ダイバーシティ委員会の幹事や相模原支部幹事など運営側の活動にも説教的に参加し、社員教育委員会の研修や例会にも社員さんを参加させて、会社が徐々に良くなっていったと語っていました。

しかし「現在、法律が変わり今期は赤字が見込まれます。」「社員と一緒に頑張ります。」と大変ですと語っていましたが、経営方針にブレもなく堂々と話す本庄さんの姿に本庄さんだったら大丈夫だろうと参加していた皆さんが思ったと思います。

新たな試みで行った例会でしたが、会歴の長い会員の方からも初めて聞く事が多かったとか、またこの例会をやってほしいとの声もありました。

(文責 ㈲荒井電気工事 荒井昭貴)