• 開催日:2018年12月7日(金)
  • 参加者数:27名(18社)

2018年度4年目・5年目合同社員研修会

12月7日(金)神奈川中小企業センタービル13階第一会議室にて社員教育委員会主催よる2018年度4年目・5年目合同社員研修会が開催されました。

同研修会は社員教育委員会研修プログラムの中で異例のOB受講生の方々の声で誕生した研修プログラム。そして今回、27名(18社)の受講生を記録し過去最多参加者となりました。そんな記念すべき今回の研修会には幹部研修OBでもある㈱テラサポート門倉郁美氏とニイガタ㈱上川原雄一氏をお呼びして自身の4年目・5年目社員だった頃の実践報告をしていただきました。

今回参加受講生の悩みや質問などは社内コミュニケーションの取り方に集中。そんな中で当時同じ問題を抱えていた同氏。その経験から『この時期は特にコミュニケーションが大切で、それにはとにかく話すこと、そして相手の話をよく聴くこと。』と口を揃えておっしゃられていました。その生きた言葉に真剣な眼差しで耳を傾け受講生も多くの学びと気付きを得られた様子。その後のグループ討論でも活発な意見が飛び交っていました。

共に学び、共に気づく、そして共に育つ。同友会ならではの共育研修会は今回も多くの出会いと発見がありました。

(文責:(株)うすいファーム 小杉大樹)