テーマ:プレイングマネージャーからオーナーへ
~任せることで会社が変わる!?~

  • 報告者:(株)Dandy&Company 社長 佐藤久美子氏
  • 開催日:2018年12月13日(木)
  • 会 場:ぽっぽ町田
  • 参加者数:31名

(株)Dandy&Company 社長 佐藤久美子氏

 ニューヨーク留学から、そのまま現地で就職しキャリアを積んだ佐藤氏。9・11テロを経験し、人生観が変わった30歳にして日本での初めての社会人経験をしてみようと帰国。その矢先に、ニューヨークで飼い始めた愛犬で相棒の「ダンディ」が病に伏せることになります。そこで、ダンディと一緒にいるために犬のトリミングサロンを開業します。ペット全盛期の波に乗って、順調に法人化しますが「人」の問題に悩みが尽きない状況になり同友会に入会。経営指針作成部会を受け理念浸透を行うように様々な努力をされました。しかし、社長と店長の司令塔が二人いることで社員が混乱したのをきっかけに現場から手を引き、オーナー業に徹することしました。業務を人に任せたことによる覚悟。そして、感謝の気持ちを佐藤氏の独特な人間味あふれる報告で会場が和みました。

 討論テーマは「あなたは事業をどこまで人に任せられますか」でした。事業内容、役職がどのような方も討論しやすいテーマでした。佐藤氏の社員のやる気を出せ、社長が関与しなくても回っていく仕組み作りの方法は、どのような事業でも大切なことだと学べました。

(文責:(株)ROX 白岩 圭)