研修テーマ:中堅社員の立場と役割… 今、中堅社員に求められるものとは

  • 開催日:2019年2月1日(金)
  • 会 場:神奈川産業振興センター(中小企業センタービル13F会議室)
  • 参加者数:21名

神奈川県中小企業家同友会 中堅社員研修会

2018年度の中堅社員研修は、2月1日中小企業センターで開催されました。同友会の社員研修は講師に何かを教えてもらうといった研修ではなく、各グループに分かれ、討論し、そこから気付きや学びを自ら掴むといった研修です。

本研修は、IHFPサービスの石井氏の進行のもと、参加者は新入社員研修の時から定期的に参加している方もいれば、今回が同友会の研修が初参加という方も半分近くいました。

最初の問題提起として「仕事は与えられることをすることだけが仕事ではない」「お客様や周りに求められていることを自分で何が必要か考えること」といった話しがあり、その後「中堅社員として困っていること、悩んでいること・役割とは」について討論をしました。参加者は、上司や後輩に対しての伝え方、悩みの共有のしかた、お互いの認め合い方、どうしたら共感し合うことができるのか。…等々、参加者それぞれの悩みを互いに共感しあえたことに喜びを感じているようでした。石井氏から「まずは感じたこと、気がついたことから取組んでほしい」との話があり、各グループ発表の後、参加者お一人お一人から決意表明をして頂きました。

同友会の社員研修会はあくまでも気付きのキッカケに過ぎませんので、経営者の皆様におかれましては、社員の皆様と面談等をしていただき今回学んだ内容や今後について、色々とお話しをして頂ければ幸いです。ご参加頂いた社員の皆様、ありがとうございました。

(文責:東神保温(株) 石田絢子)