テーマ:最強のチームを作る!
統合心理学サイコシンセシスを用いた【超】コミュニケーション術

  • 報告者:(株)SORA 代表取締役 角本紗緒理氏
  • 開催日:2019年3月15日(金)
  • 会 場:八洲学園大学
  • 参加者数:38名

(株)SORA 代表取締役 角本紗緒理氏

 青年部会3月度例会の講師は株式会社SORAの角本沙緒理さんでした。今回は「SPトランプ」を用いて「最強のチーム作り」をテーマにワークショップ型の例会を行いました。SP(サブパーソナリティ)とは、自己や他者を形成しているキャラクターのこと。人間の持つさまざまなキャラクターが描かれた52枚のトランプを用いて、その人のもつ性格特徴、強みや弱み、成長課題を顕在化させることができます。

 トランプのマークである♡♢♤♧の大きく4つのタイプに分類し、自分と相手のタイプを知ることで、タイプ別のコミュニケ―ション方法と良好な関係の築き方を教えていただきました。
今回の参加者の中では、直感・ひらめきで行動する♡タイプが多く、このタイプは前向きでチャレンジ精神旺盛の反面、飽きっぽく気持ちに左右されがちとのこと。(かくいう私も♡タイプでした…)

 皆様も社内で「最強のチーム作り」のために、SPトランプの活用を検討してはいかがでしょうか?

(文責:小田原鉱石(株) 高橋 淳)