横浜・川崎・横須賀・小田原・厚木・湘南など神奈川県各地での異業種交流会です。経営の勉強を行い、社員とともに発展する会社を創ります。

政策委員会

政策委員会

政策委員会とは?

「政策委員会って何の会?」って思っている会員の方が多いと思うのですが、同友会理念の第三に掲げています「国民や地域と共に歩む中小企業をめざす」ということに、大いに関係ある同友会運動を推進している委員会なのです。
といわれて「はあ!そうなのですか。」と初めて認識された方もいるのでしょう。

先輩経営者の皆様が、2000年に「国民と中小企業・地球にやさしい金融システムの確立」(金融アセスメント法)を提唱して、2007年国会請願署名101万名を突破して、国への地方議会からの意見書採択1009議会へ到達させるなど、また2010年においては「中小企業憲章」閣議決定にまで持ち込むといった運動をしてこられました先輩会員皆様に応える形で、「中小企業振興基本条例」の制定市町村を神奈川県内で増やしていきたいと思っています。

そもそも、「中小企業振興基本条例」とは何か?まさに中小零細企業の産業振興のために我々を囲む行政や大企業の役回りを条例で制定し、その条例がしっかり機能しているのかを検証をとるといった運動の推進です。
そのためには、中小企業の実態や状況等の把握が大切で、そのために定期的に「KDレポート」を出させて頂いております。
是非会員皆様の声を大いに反映させたいと思っておりますので、今後の「KDレポート」への協力より一層宜しくお願いいたします。

最近は、「中小企業家エネルギー宣言(案)」発表がありましてエネルギーシフト推進もしています。
既にエネルギーシフトを推進されている会員の方や行政と連携を取って新エネルギー(太陽光発電)の推進をしている企業様のご訪問などして、エネルギーの使い方を学び、未来に遺せるエネルギーの形を創造し、形にするためのイノベーションを考える機会と捉えて、一緒に活動していく仲間を増やしていきたいと思っています。さらに全国に向けて新しい足跡がのこせる委員会に成長したいとも考えております。
是非仲間になって一緒に運動しましょう。

政策委員長

政策委員長 星野妃世子

星野 妃世子(川崎支部)

株式会社スタックス 代表取締役

今年度委員長を拝命して2期目を迎えます。
一年目は何もわからず目の前の活動をしっかりやることで、せいいっぱいでした。

今年は、2020年経済ビジョンを意識した活動を作り上げていきたいと思っています。それには、良き理解者の仲間を増やして、共に未来に向けた企業経営基盤が築けるよう仲間と一緒に学びの機会を作っていきたいと思っております。


経営労働委員会のスローガン

「中小企業が支える日本を神奈川から」
~Support Japan From Kanagawa~

お気軽にお問い合わせください! TEL 045-222-3671

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

1ページで分かる神奈川同友会

1ページで分かる神奈川同友会

関連リンク

同友会活動支援システム
中小企業家同友会全国協議会
中小企業同友会 共同求人サイト
同友会会員検索

PR

2019年度バナー広告掲載企業募集
PAGETOP
Copyright © 神奈川県中小企業家同友会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ページトップへ