横浜・川崎・横須賀・小田原・厚木・湘南など神奈川県各地での異業種交流会です。経営の勉強を行い、社員とともに発展する会社を創ります。

横浜みなと支部

横浜みなと支部

横浜みなと支部の担当地区

横浜市 中区、南区、港南区、磯子区、金沢区、戸塚区、栄区、泉区

横浜みなと支部とは?

横浜みなと支部は、2018年春に横浜支部から独立した新しい支部ですが、県内の重要なビジネス拠点である横浜市中区を担当エリアに収めており、神奈川同友会の中で最大会員数を誇る支部です。
また、官公庁が集うビジネス街である横浜市中区、工業地帯としての磯子区、金沢区、人口の多い商業エリアを有する南区、戸塚区などが担当エリアに含まれており、様々な業種、規模の企業が支部会員であることから、異業種交流会としての多様性は県内随一です。

横浜みなと支部は同友会の基本理念、「良い会社をつくる、良い経営者になる、良い経営環境をつくる」の実現を目指し、様々な切り口で支部会員の多様性を生かした魅力的な活動を行えるよう、発展継続中です。
例えば、原則として毎月開催される例会では、特定の会員の経営課題にフォーカスした具体的なテーマを取り上げ、それを参加者で議論することで、当該会員の前進を後押しすると共に、同じような課題を有する参加者にも課題解決のヒントを持ち帰っていただいています。

また、会員同士が互いの意見を本音でぶつけ合うためには、その前提として気さくな雰囲気づくりが重要ですから、例えば卓球交流会や会員の飲食店を利用した飲み会の企画など、経営に関する話題以外での会員交流の取り組みも行っています。横浜みなと支部のスローガンは「熱く、楽しく、トライ&TRY」です。

経営の面白さ、人や社会と繋がる喜びを実感できるよう、支部会員それぞれが新たなことにエネルギシュに、そして楽しくチャレンジしていく、それが横浜みなと支部の目指す姿です。

横浜みなと支部 支部長

横浜みなと支部長 井出哲郎

井出 哲郎

アイディール国際特許事務所 所長弁理士

こんにちは。知人のお誘いで同友会に入会して早6年が経過し、今期から支部長を任せていただくことになりました。

自らは弁理士という国家資格で特許事務所を経営していますが、同友会に入会したからこそ、自らの経営について気づかされたこと、学んだことが沢山あります。
経営上の悩みがあるときも、それを素直に口に出して話しを聞いてもらえる経営者仲間も出来ましたし、世代を超えて仕事に、遊びにと交流できる仲間もできました。

支部長として、支部会員同士が、自らの経営、仲間の経営に対して互いの意見を本音でぶつけ合い、明日の活力を仲間からもらい、仲間に与えられるような、そんな横浜みなと支部を創り上げていくことが目標です。よろしくお願いします!


お気軽にお問い合わせください! TEL 045-222-3671

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

1ページで分かる神奈川同友会

1ページで分かる神奈川同友会

関連リンク

同友会活動支援システム
中小企業家同友会全国協議会
中小企業同友会 共同求人サイト
同友会会員検索

PR

2019年度バナー広告掲載企業募集
PAGETOP
Copyright © 神奈川県中小企業家同友会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ページトップへ